令和3年・『第11回 産業振興フェア in いわた』出展のお知らせ
 ~次世代技術を「見える化」し産業構造転換に貢献する~
 主催:磐田市・磐田商工会議所・磐田市商工会
 



 令和3年・『第11回 産業振興フェア in いわた』
 ~次世代技術を「見える化」し産業構造転換に貢献する~
 主催:磐田市・磐田商工会議所・磐田市商工会


令和3年・『第11回 産業振興フェア in いわた』に(株)ファクトリーインプルーブメントが出展・参加します。
「~次世代技術を「見える化」し産業構造転換に貢献する~」をテーマに開催される中、現場の労力軽減をテーマにした最近の数種類の開発製品を出展します。詳細⇒クリック

開  催: 11月12日(金)  10:00~17:00
      11月13日(土) 9:30~15:00
会場:アミューズ豊田(磐田市上新屋304)
主 催:磐田市・ 磐田商工会議所・磐田市商工会

令和3年・『第11回 産業振興フェア in いわた』開催。(株)ファクトリーインプルーブメントが出展


農業経営戦略講座・『5S改善・収益向上セミナー』~今できる最高を今やる!2年て収益性を10%向上~・主催:静岡県西部農林事務所 生産振興課
※画像クリックで、(JPG)が開きます。

〇お問い合せは、
産業振興フェア in いわた 事務局
磐田商工会議所
TEL:0538-32-2261

以上




現場作業の労力軽減をテーマに・5Sで創る



農業経営戦略講座・『5S改善・収益向上セミナー』~今できる最高を今やる!2年て収益性を10%向上~・主催:静岡県西部農林事務所 生産振興課
 ※左から[出展1]、[出展2]、[出展3]

静岡県内の多くの農家に利用されているビニールハウス内での作業のひとつにある「土にビニールシートを被せ、苗を植える“定植作業"」この労力軽減をテーマにして、機器(道具)を数種類開発しました。

[出展1]
立ったまま、らくに1回7か所を同時に植える定植機です。思い切つた軽量化を実現するため、アルミフレーム、チタンボルト、CFRP(炭素繊維強化プラスチック)を使つて、総重量12kgに収めました。

[出展2]
硬い土用です。立ったまま、1回4か所を同時に植えます。軽量化も同様に総重量5kgに収めました。

[出展3](今回現品出展無し)
苗が特殊な形状をしていて“手植え"しか方法がない場合の定植作業省力化機器です。定植動作は今まで通り手植えですが、バケツなどで苗を運ぶ手間を省きました。このキャリアで45m分の苗を1回で運びます。取換えに行く手間がありません。こちらは、量産に至った機種です。(※今回現品出展なし)

[出展4]
近年、CFRP(炭素繊維強化プラスチック)を使つた機材が多く見受けられるようになりました。
弊社も昨年度からの新型コロナウイルス対策として、外出できないで部屋にいる時間が多い人のために、掃除の間、壁に掛けておくことのできる超軽量な"イス"と"テーブル"を開発しました。
イス0 9 kg、テーブル1 4 kgで
仕上がりました。
未来に向かって「軽量な家具」「こしかけないで、のらないで」というユニークな作品

参考:「こしかけないでください。のらないでください。」とユニークな家具。
未来に向かって「軽量な家具」、
軽くするために安全率ギリギリでできているので、「こしかけないで、のらないで」というユニークな作品として2020年「秋の労美展」に出展し、話題になりました。 詳細⇒クリック


○ 参考



ファクトリーインプルーブメント・アクセス